春を待って

久々に更新。もう3月ですよ、また年を1つ取りましたよ。

さてどこから話せば良いやら。出来るだけ手短に。
先日ですが父が他界しました。母も4年前に他界していますので、一人っ子の自分は文字通りひとりっ子になってしまったのだなとシンミリしてたりします。
でも父のときも母のときもそうでしたが、向こうにいる多くの親戚に助けて貰って勇気づけて貰ってます。実家はもう手放してしまっているので物質的に帰る場所はとうになくなっているのですが、いつでも泊まりにおいでと言ってくれる親戚もいますしお墓もあるので、まだ向こうを故郷と呼んでいいのかな帰っていいのかなと思ってます。

先んじてやらなきゃいけない手続き関係もあらかた終わり(確定申告…今回はダメかと思った…)ようやく一段落というところで、そろそろ日常をリスタートしなければと思いなんとなく報告させてもらいました。これでこの話題はおしまい。

さあ絵を描かなきゃ、テリトつくらなきゃ、ゼルダやらなきゃ!

Tweet about this on Twitter